『ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック キャッチコピー力の基本』を読んだ。

Pocket
[`evernote` not found]

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N112_honwoyomiwaru-thumb-1000xauto-14453

今月〜来月は積読消化月間ということで、購入しっぱなしだった本を読んでいます。
読んだ本を忘れないためにも、簡単にレビューをまとめたいと思っています。

キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック

職業柄、サイトのキャッチコピーを考えたり、PPC広告の原稿を作ったりと本職ではないのですが、「言葉」を扱う機会が多いです。そんな訳で手に取った本なのです。

77のエッセンスがまとめられています。この手の本は多数あり、いくつか読んだことあります。
内容は、非常にコンパクトにまとめられています。流し読みで1時間もかからないんじゃないかと。
じっくり読むというよりは、煮詰まった時にペラペラ読んで、「はっ」とするための本だと思いました。
(著者に大変失礼ですが…)

具体的な事例も多く掲載されているので、イメージしやすです。
と、掲載されているテクニックを全然使わずに文章を書いているあたり、だめだなぁ〜。

PPCの広告文を考える時は、いわゆるリスティングのテクニックブックよりもこの手の本を読みながらエンドユーザーの心をわしづかみにする文章を考えたほうがいいんじゃないかと思いつつ。

最後のページのエッセンス78には、してやられました。
「僕がしてやられた!」と思った理由を知りたい方は、本を手にとってお確かめくださいませ。

kindle版は半額のようですね。

Follow me!

Pocket
[`evernote` not found]

カテゴリーbook