Adwordsのアカウント管理が100倍楽になる。Google謹製アカウント管理ツール[Adwords Edtior]のご紹介。

Pocket
[`evernote` not found]

タイトルで釣ってみました。最近Adwordsの運用にも手を出しています、塩原です。
Adwordsは絶賛勉強中なので、あれなんですが…
アカウント設定ってとてもとても面倒です。しかも管理画面めっちゃ遅いし、そもそもどこに何があるか把握しきれていないので、間違った所クリックしちゃって「あ、ここじゃない、くそっ」ってこともしばしば。その度に時間と精神力を削られます。

色々調べてみましたら、そんないらいらを解消してくれるアプリがあるではないですか。

Adwords Edtior

このAdwords Editorを使うと、ローカルアプリ上でキャンペーン以下広告の設定まで行えます。
しかも、一括登録もできるので、非常に楽ちんです。

アプリ上で設定を行い、最後に設定情報をまるっとAdwordsと同期するっていう感じです。

使い方

まず、Adwords Editorをダウンロードします。

アプリを立ち上げるとログイン認証の画面がでますので、Adwordsを利用しているGoogleアカウントでログインします。すると、紐付いているAdwordsの情報がダウンロードされます。ここで、キャンペーンの追加などの設定を行っていくわけです。

常に同期しているわけではないので、アプリ起動時に最新情報を手動でダウンロードする必要があります。

また、ローカルでの変更とAdwords本体での変更の差分がないかのチェックもできます。万が一複数人で管理する時に作業がかぶってしまっても問題ありません。

左側にアカウント>キャンペーン>広告グループがそれぞれメニューとして表示されます。
運用状況を確認したり、内容の変更はこのメニューから行えます。

一連の流れを動画にしてみました。ナレーションはありませんが、雰囲気は掴んでもらえると思います。

キャンペーンの管理

以下、個別に説明します。
キャンペーンの追加をするには、上部のキャンペンメニューより行います。
1つずつ追加する場合は、「キャンペーンを追加」ボタンから行います。追加する情報は下部に入力欄がありますのでそちらに入力します。

複数のキャンペーンを一括で登録することも可能です。
「複数のキャンペーンの追加/更新」から行います。

一括登録の場合、アプリ上でCSV的な文字情報として入力します。ルールがいくつかあって、
1.列の見出しは英語で
2.項目事の区切りはタブまたはカンマで
3.必須項目は必ず入れてね

以上です。
1の列の見出しは「+」ボタンをクリックすると入力されますので、改行して追加したい項目入力します。

プレビューをすると、項目がきちんと反映されるかがわかります。問題なければ、「処理」ボタンで登録されます。

ざっくり、キャンペーン名と予算だけ登録して、後で詳細を決めるッて感じでもOKです。

登録後の変更でもいいかと思いますが、初期値ですとキャンペーンタイプが「検索ネットワーク(ディスプレイ ネットワーク対応)」になっていますので、「検索ネットワーク」か「ディスプレイネットワーク」に変更した方がいいです。

広告グループの追加

キャンペーンと同様の手順で単体or一括で登録が可能です。操作手順は割愛。
キャンペーンも同様ですが、広告・キーワードが入っていない、運用できない状態の場合、アラートがでますので、一括登録したけど詳細を入れ忘れた。なんてミスもなくなります。

広告の作成

これも同様の手順で行えます。
登録した広告がエラーの場合は、アラートがでますので、その辺もぬかりないですね。

キーワードの追加

これも同様です。
設定しているキーワードの上限クリック単価も品質スコアも見れます。First Page Bidを下回っている時は上限クリック単価の表示がグレーになっています。(少しわかりにくいですけどね)

除外キーワードの設定もここから可能です。

今回新たに運用をスタートするアカウントで使ってみましたが、初期設定にかかる時間がすごく軽減された感じがします。何より、Adwordsの管理画面を見なくてもいいのがすごくいい。
ストレス無く、準備ができました。

僕自身、Adwordsは使い慣れていない部分もありますので、運用段階で足りない機能についてまでは指摘できませんが、少なくともキャンペーン→広告グループ→広告/キーワードの設定までは問題なく設定できました。

ツールに依存しすぎるのもよくないと思いますので、Adwordsの管理画面にも慣れるようにしなければなりませんが、それにしたってAdwords Edtiorかなりいい感じでした。

以上、dwordsのアカウント管理が100倍楽になる。Google謹製アカウント管理ツールのご紹介でした。

Follow me!

Pocket
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。