WordPress使いではない僕が WordCampTokyo 2013に行ってきた

Pocket
[`evernote` not found]

この週末、ちょうど家族の用事が東京方面であったので前乗りして WordCampTokyo 2013に参加してきました。白状するとWordPress歴はこのブログ+α、クライアントワークではほぼゼロ。そんな初心者な僕ですが、なぜか、 WordCampは2回目だったりします。

今回は蒲田の大田区産業プラザでの開催でした。回を増すごとに参加人数増えてます?今回もすごい人でした。

これだけの動員数を無料でできるというのはすごいことだと感心しつつ、参加したセッションのまとめをば。

コンテンツセッション

染谷昌利さん、竹内紳也さん、田村啓さん、白坂翔さん、三浦卓馬さん

20130915_contents
いきなり、Wordpressとはあまり関係ないセッションですが、コンテンツをどう作るかは、web制作行う上でとても大切な項目です。
あの話題の爆速結婚の方も登壇していましたので、参加させてもらいました。(ミーハーっす)
当日の様子は、youtebeで配信されるとのことでしたので、詳しくはそちらをご覧いただくとして、このブログに限らず、クライアントに提案する立場としてもやはり、「コンテンツ イズ キング」なんだよなぁと、再認識できました。
その一言に尽きます。

デザインセッション

北村崇さん、五十嵐和恵さん、後藤賢司さん、井村圭介さん

ちょうど別のセッションと被ってしまって、半分しか参加できなかったのですが…
仙台で制作会社に勤務されている五十嵐さんの「Wordpressをカスタマイズする時、クライアントのリテラシーに関わらず、ストレスなく更新できるように、エディタをカスタマイズする」というような主旨のお話をされていました。
とても必要なことだと思います。コンテンツセッションとも通じますが、更新してなんぼです。そこにパソコンのリテラシーなんて持ち込ませないような設計、デザインが求められているんじゃないかと思います。

Let’s mashup !! アイデアとWebAPIで大ヒットサイトを構築しよう

阿部正幸さん

このセッションは同時開催されていたPHPカンファレンス2013のです。
具体的にどうこうって話ではありませんでしたが、色々リリースされているAPIをうまく使えば、アフター5なプログラマーでも、webサービスの開発が容易にできて、うまくいけば、スタートアップできんじゃねっていう、夢のあるお話でした。
僕の場合、そもそもAPIを扱う技術がないという残念な感じですが…
今後生き抜く技術として、バックエンド側の知識もあったほうがいいよねと改めて感じました。

Googleさんに聞いてみよう

染谷昌利さん、坂本達夫さん、金谷武明さん

Googleの中の人によるセッションです。流石に、こうすれば検索に有利って具体的な事は教えてくれませんでしたw

ここでも言われていたのが「コンテンツ イズ キング」
SEO対策云々というか、小手先のテクニックよりも、いかに有益な情報を発信して、何度もサイトに訪れてもらえるようになるか。それに尽きると。
確かにそうですよね。いくら色々なテクニックを使って検索で上位にあげても、中身がカスカスだったら、サイトの反応はありませんからね。
うん、気をつけよう・・・

番外編

成り行きで、WordPressカルタなるものに参加してみました。
これは、HTML5カルタで有名な@webcre8さんが作ったWordPressに関する問題をカルタ形式で楽しむというものです。結果は・・・

20130915_karuta

チーン。
現実はそんなもんです。いいんです。参加する事に意味がある。
ちなみに、一緒にカルタをした@Toro_Unitさんは、その後決勝ラウンドに進んで一番と取ったみたい。さすがっす。

WordPressぜんぜんわからない僕でもとても楽しく、為になる時間を過ごせました。これだけのイベントを運営するのは、すごい労力だったと思います。運営スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

このブログも少し手直ししよっと。。。

Follow me!

Pocket
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。