Sublime Text2がいいと思う件

Pocket
[`evernote` not found]

テキストエディタのお話です。
ボクは、基本的に会社ではDreamweaver(win) 自宅ではcoda(mac)(coda2にはしてません。)を使ってます。

とくに不自由は感じていませんでしたが(強いて言えば、codaのZen-Codingが使えない、ドリが安定しないというか思い・・・いや、潜在的に不満はあったみたいですね。)、色んなところからSublime Text2がやばいよってお話をきいていたので、ちょっと試してみました。
これ、そういえば、以前見ていたjqueryのレッスン[Learn jQuery in 30 Days]でも使われていたな・・・

結論からいうと、かなりいいです。

拡張性も高く、Zen-cordingはもちろん、css、html、jQueryなんかの補完もしてくれます。
(Packageという、追加機能を入れることで対応してくれます。)

ショートカットも充実していて、例えば、
「ctrl+shift+D」:選択した行を複製
「ctrl+shift+/」:コメントアウト(コードを選択して押せば、そのコード自体をコメントアウトしてくれる)
あたりは、すでに多用しています。(昨日から試験的に導入しています)

コードの補完も強力で、
readyと入力すると

     jQuery(document).ready(function() {
          // Stuff to do as soon as the DOM is ready;
     });

と書きだしてくれたり、
「$(‘」と入力するとカッコとシングルコーテーションを閉じた状態まで補完してくれます。しかもカーソルはシングルコーテーションの中に!地味だけど、超便利です。

LESSとかにも対応しているようです。win環境でどうやって使おうか検討してたのでちょうどいいですね。

まだまだ使いこなせていませんが、普段の作業は、CMSでフレームを作って、エントリーをゴリゴリHTMLで書いてコピペして投稿。という流れが多いので、HTMLを書くときは、サクサク動くエディタの方がいいかなと思っております。
軽量でレスポンスも早く、コードの色分けも大変見やすく、カスタマイズ性も高いので、メインのエディタにしてもいいかな。

初期設定などはちょっと面倒なので、参考になるサイトをいくつかご紹介します。
時間制限?ありで、フル機能の体験版も使えますので、よかったら試してみてください。

Sublime Text – Download

Sublime Text2ってエディタがすごくイイ。Dreamweaverから乗り換えた時の初期設定とか使い方とかをメモ
Tender Surrender: Sublime Text 2 のススメ

Follow me!

Pocket
[`evernote` not found]

コメントは受け付けていません。